娘の言葉・私の言葉

「好きなことをさせてくれてありがとう」

と、今日、娘から言われました。

好きなことを心ゆくまで謳歌できているのかな。

日々を楽しんでいるのかな。なので咄嗟に

「こちらこそ、幸せでいてくれてありがとう」

と答えました。

 

これ以上望むことはありません。

 

かーちゃんの心の探求は娘の不登校から始まりました。

あれから4年が経ちました。

 

私自身が我慢をやめました。

がんばるのをやめました。

それまでの「ダメ」やタブーをOKにしました。

自己否定を徹底的にやめました。

自分の感性を認めました。

少しずつ、少しずつ、枠を外して、枠を広げて。

 

そして、

「上も下もない」

「良い悪いもない」

「優劣もない」という世界観に

(かなり)立てるようになりました。

 

そして、

「そのままの私でOK」になりました。

それは

「そのままの我が子でOK」に繋がりました。

 

私とタイプの違う娘と息子。

その違いは不安材料ではなくなり

子供たちのそのままの個性を楽しめるようになりました。

 

子供たちはただ「いる」、それが「愛」ですし

それで満たされているのです。

これ以上望むことはありません。

 

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

娘の不登校をきっかけに心の探求を続け、大塚彩子さんhttp://www.sonorastudio.net/
考案の「ビリーフリセット理論」を軸としたカウンセリングを展開中。誰もが持っている「無垢の心」を引き出し、本来の自分を取り戻すお手伝いをしています。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

ビリーフリセットカウンセリング受付中

悩みの根源となるビリーフ(思い込み・信じ込み)を見つけ出しリセット(初期化)するカウンセリングです。問題の根底にアプローチするので根本的な改革・変容が期待できます。