受験生のお母さん、ホッとする時間を過ごしていますか?

ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師のあらいです。

受験時期も佳境に入っていますが、私立はだいたい区切りがついて国公立の試験時期になりましたね。

緊張されている受験生のお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

とくに1人目のお子さんは勝手が分からず何かと気を遣いますよね。

私も5年前の長女の時は

風邪ひかせないようにしなくちゃ!とか

インフルエンザをとても怖れたりとか

学校に送り出したあとに「事故がおきませんように」とか、

いちいち怖れを見つけ出しては「そうならないように」「そうなりませんように」と

ソワソワしていました。

今回提案したいこと

今回お伝えしたいことは、受験生のお母さんに、

お母さんのホッとする時間を持ってください、ということです。

お子さんと一緒になって緊張しても何の助けにもなりません。

むしろ、お母さんのソワソワが伝わってお子さんの緊張が倍増してしまうかも。

お子さんは嫌でも緊張していますから。

 

私が心の学びを重ねて「こうするのがいいな」と思えるのは

お母さんがその緊張を解いてあげること。

そのためにはお母さんがリラックスしていること。

「何もできない」と悟ると楽になる

そもそも、見えないところ・手の届かないところは、手の施しようがありません。

そこを悟ると楽になります。例えば

  • 日々の勉強の進み具合
  • 送り出したあとの「無事現地に到着しますように」という心配
  • 受験時間の「ちゃんと出来ているだろうか」というソワソワした気持ち

これ、母は何もできませんから。

何もできないことに気をもんでもしょうがない。何の得にもなりません。

間違っても

  • まだまだ努力が足りない  とか
  • 友達はもっとがんばってる   とか
  • 落ちたらダメになる

というような、お子さんの気持ちを沈めたり不安を広げたりすることは言わないでくださいね。

何を言っても何をしても、母が「できること」ってないのです。

もし出来る事といえば

我が子にいい力を発揮して欲しいならお母さんは緊張を緩めましょう。

お母さん自身がリラックスして、その緩んだ自然体な雰囲気で子供と接すること。

するとお子さんもその雰囲気が伝わって安心します。

子供の怖れていることの一つは「不合格になったときのお母さんの反応」です。

これ、結構大きく締めているんじゃないかな。

その不安を少しでも解いてあげることが、お母さんが唯一できることなのではと思います。

「合格しなくちゃ」というこだわり・執着が強くなると本来の力が発揮できなくなります。

なのでお母さんは「大丈夫」「なんとかなる」を伝えてあげてください。

そのためには、何度も繰り返しますがお母さん自身がリラックスすること。

リラックスできるような素敵な時間を、自分のために費やしてください。

「子供が大変なときなのに」と遠慮せず。

お母さんの幸せはお子さんにも繋がります。

お子さんが大変なときこそ、お母さんはご自身をリラックスさせてご自身をいたわってあげてください。

私たち「母」もよくやっていますよね!自分を褒めてあげましょう。

みなさんお疲れ様です♪ここまで来ましたね~。

 

そして、カフェでホッとしながらお茶を飲んだり、

気の合う友達と会ったり、

好きな音楽を聴いたり。

気の向くところに出かけるなどして少しでもいいから心地よい時間を過ごしてください。

大丈夫、子供は勝手に自分のペースで進めていますから。

我慢したり不安でいるときよりも本気度の高い「大丈夫だよ」をお子さんに伝えられるようになりますよ。

なるようにしかならないし、なるようになりますから。

合格してもしなくても大丈夫ですから。

もう幸せはここにありますから。

お母さんはどっしりと、そしてお気らくに構えましょう~

 

「どうしても、何が何でも我が子に合格してもらわないと困るのよ!」というお母さんは・・・

「受験がお母さんのため」になっています。

5年前の私がそうでした。しんどかった~(苦笑)

怖いよね。不安だよね。

ここは、お母さんと子供の人生を切り離すテーマ、なんですよね。

しんどくて大変だったら、ビリーフリセットカウンセリングに来てくださいね。

 

私の体験談はここに↓

ついでにこれも紹介したい。

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

娘の不登校をきっかけに心の探求を続け、大塚彩子さんhttp://www.sonorastudio.net/
考案の「ビリーフリセット理論」を軸としたカウンセリングを展開中。誰もが持っている「無垢の心」を引き出し、本来の自分を取り戻すお手伝いをしています。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

ビリーフリセットカウンセリング受付中

悩みの根源となるビリーフ(思い込み・信じ込み)を見つけ出しリセット(初期化)するカウンセリングです。問題の根底にアプローチするので根本的な改革・変容が期待できます。