カウンセラーマインドで自分の人生を見つめられたら最高。~第3期ビリーフリセット・カウンセリング講座~

今日から大塚あやこさんの第3期ビリーフリセット・カウンセリング講座が始まりアシスタント参加してきました。

定員オーバーの13名でのスタート。

 

 

 

 

 

 

すごいなあ。

あやさんの人を惹きつける説得力・吸引力には脱帽します。

そしてそれだけこのような場を求めてる人がいる、ということなんですね。

 

心の深掘りの世界にコミットする人って、私もそうでしたが本人が傷ついているんですね。

それも結構深ーく。

「何かおかしい」「どうしたらいいんだろう」と手探りしているうちに、

「このしんどさの原因は周りではなく自分にあるらしい」に気付き始めて、

ここ(心理の世界・ビリーフリセット理論)にたどり着きます。

ビリーフリセット初級講座を受けて目から鱗の発見があって、

「ここで学び続けることが鍵らしい」というご自身の感覚を持って、

おそらく勇気を出して申し込まれたのだと思います。

 

ようこそここへ!心の探求の扉を開けられた皆さんの勇気に敬服いたします。

 

自己紹介では、受講生の皆さん1人1人のたどってきた背景や受講動機を聞かせていただき、

とても心打たれました。

それぞれの活躍のフィールドで「ビリーフリセットカウンセリング」「カウンセリングマインド」を活かせたら・・・

そんな思いと志を持ち、「ここで何かをつかみたい」という真剣な思いが伝わってきました。

集まるべくして集まったメンバー、という気がしてなりません。

「1期あっての2期。その積み重ねがあってこの3期なんだなー」との思いを致しました。

 

初日で実感するカウンセラーマインドのパワー。

初日のテーマは「傾聴」でしたが、そのワークを通して

「カウンセラーマインド」の大切さを実感し「そう在ること」を体感した濃い内容でした。

つまり、「天にゆだねて手放して信頼する」とプロセスがスムーズに運ぶ。

それを腑に落とせた、ということです。

 

これって、すごいことなんですよ。

世界観がひっくり返るほどに見え方が変わります。

だって、今まで「こうしなくちゃ」「ああしなくちゃ」と何か働きかけないといけない感覚で生きてきたわけだから。

「手放す」なんてとんでもない!という世界観だったのに

「手放したらうまくいく」を実感してしまったのですから。

 

受講生の方々が瞑想で心を落ち着かせ「カウンセラーマインド」でワークをしているうちに

会場の「氣(エネルギー)」がみるみる変わります。

私のイメージでは、キラキラゆらゆら透明感ある空間、ていう感じ。

自己紹介のときはそれぞれの「傷」を開示して、それを乗り越えるぞ、という決意のような

尊くもブルーな「氣」を感じたのですが、数時間でぜんぜん違う「氣」になった。

受講生の方々のハラとか潜在意識とかインナーチャイルドとかが喜んでいる。

 

 

 

 

 

 

 

「手放して信頼する」カウンセラーマインドはカウンセリングの場だけでなく、

その人の人生にそのまま活かされ反映されます。

家庭でも、職場でも、教育の場でも、子育てでも。自由でニュートラルな感覚になります。

そんな感覚で日々を過ごせたら、「もう幸せはここにある」、なんですよね。

 

そして毎度のことながらお弁当(無添加)のクオリティの高さよ。春ですなあ。

 

 

 

自分の中心を掴んだ大きな収穫

今日一日のメニューで「自分の中心軸」「心の無垢な部分」を感じ掴んだことは

とても大きな収穫なのではないでしょうか。

「第3期ビリーフリセット・カウンセリング講座」。

今日の船出が今後どのような航海になるのか楽しみです。

 

私も入門講座を継続して伝えていきたいという気持ちを新たにしました。

心の仕組みとビリーフについて興味ある人・不安な人生を転換するヒントを得たい人は

ぜひぜひご参加くださいね。↓

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

娘の不登校をきっかけに心の探求を続け、大塚彩子さんhttp://www.sonorastudio.net/
考案の「ビリーフリセット理論」を軸としたカウンセリングを展開中。誰もが持っている「無垢の心」を引き出し、本来の自分を取り戻すお手伝いをしています。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

ビリーフリセットカウンセリング受付中

悩みの根源となるビリーフ(思い込み・信じ込み)を見つけ出しリセット(初期化)するカウンセリングです。問題の根底にアプローチするので根本的な改革・変容が期待できます。