第7期スピリチュアルプロフェッショナル養成講座が始まりました

新しいフェイズがやって来るたびに新種のブレーキがかかる。それはビリーフや過去の記憶から創り出しているだけだと理屈では分かる。

でもリアルだ。お前なんか力がない、とエゴが話しかけてくる。目立つと「余分なことをするな」と、ピシャリと叩かれそうな怖さ。

しかし、母の看取りなど昨年の様々な出来事をクリアして新しいステージに立つ今、「出来ない」言い訳のネタがすっかりなくなった。

行くしかないのだ。今までも、そうやって一つ一つクリアしてきたじゃないか。

で、もっと心の奥底と繋がりたくて、自分の感性と繋がりたくて瞑想会に行ってみたり。

そして、プリミティブなエナジーを持つ本郷綜海さんと時間を共有してみたくてこの講座に飛び込みました。

ザブーン!!!!

初日から気持ちいいほどにカチカチな殻を破っていただきました!力技。ありがとうございます。

自分の中心軸と出会えて嬉しかったです。

 

最近の試行錯誤は、私に根強くインプットされている「変な優等生」癖が災いして「カウンセラーとしてあるべき姿」と「いやいや、まだ試行錯誤もありますよ」というある意味生身の部分と、どちらを発信していけば良いのか、よく分からなくなっていました。

第1期ビリーフリセット認定カウンセラーですからね。立派でいないと!

って、変な力が入っているようです。

でもやっぱり思った。

鎧や思い込みを剥がしていくのがビリーフリセットならば、「ビリーフリセットが未だに必要なビリーフリセットカウンセラー」がいてもいいのではないかと。

 

最近私に舞い降りてくるキーワードは「まぬけな自分を出す」「ユニークな自分を晒す」。

優等生癖が根強く自分に厳しい私(これでもかなり優しくなったんだけど)にとって、これはチャレンジなのです。

でも実は、その方が生身の自分で心地よくて、ハラが喜んでいる感じがします。

「自分を出せば出すほど愛される」。今日の講座でビーンと響いた言葉です。

時間調整でお茶タイムに同席した仲間にこのこと(まぬけな私を出す云々)を話したら、かずこさんはその方が断然いい!というような反応をされました。

 

というわけで、夜の懇親会で昭和歌謡を熱唱してきました!(←?)

魂と繋がる歌の片鱗を体験できて幸せです。綜海さんありがとう!

3ヶ月後の最終日には何が見えてくるのかな。

 

今日はスマホからの更新で記事リンクが出来ないのでここで終わりにしますが、5月19日富山のビリーフリセット入門講座します。

興味ある方はトップページからチェックよろしくお願いします〜

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

娘の不登校をきっかけに心の探求を続け、大塚彩子さんhttp://www.sonorastudio.net/
考案の「ビリーフリセット理論」を軸としたカウンセリングを展開中。誰もが持っている「無垢の心」を引き出し、本来の自分を取り戻すお手伝いをしています。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

ビリーフリセットカウンセリング受付中

悩みの根源となるビリーフ(思い込み・信じ込み)を見つけ出しリセット(初期化)するカウンセリングです。問題の根底にアプローチするので根本的な改革・変容が期待できます。