「自分が一番の自分の味方になる」~研修会にて~

子供の本質を開花させるかあさん塾・ビリーフリセットカウンセラーのあらいです。

今日は介護支援事業所の研修会にお招きいただき登壇しました。

 

お集まりいただいた約60名の職員の方々に向けて90分の枠で何をお伝えするのか。

準備段階で内容に思案しましたが、

1・心の仕組みと感情のつきあい方

2・ワーク

3・幸せについて

というプログラムでお送りしました。

1はビリーフリセット入門講座でもお伝えする「心」の基本的な知識。

3は、「幸せ」という漠然としたテーマをお題にして、心の分野から提案したい「幸せ」のとらえ方についてお話しました。

幸せを「行動(doing)」の観点でとらえた場合と「在り方(being)」の観点でとらえた場合の違い。

「在り方」でとらえることの大切さを、心の仕組みを根拠にお伝えしました。

 

「在り方」を整えるプロセスは人それぞれですが、誰もが共通するその手がかりは「自己受容」

「自己受容」とは・そして、日常生活の中で取り入れられる「自己受容」の具体策を提案しました。

 

ワークで参加者の方々の無邪気な表情や笑い声が飛び交い活気あふれるひとときもあり、

マインドフルネスで静かに内なる心と向き合うひとときもあり、緩急織り交ぜた90分でありました。

本日の講義の中心軸は、「自分が自分の一番の味方になる」ということ・「自分の感覚・感性を取り戻し行動の指針にすること」。

短時間で要約してお伝えするのが難しいので「ビリーフ」の講義はいたしませんでした。

しかし話の流れで「ビリーフ」に触れることもあり、その影響力の強さはお伝えできたかなと思います。

 

ご自身の心と向き合いながら真剣に講義を聴いてくださった参加者の方々。

濃密な時間をご一緒させていただいたことを心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

期間限定・低価格のカウンセリングモニターセッションの募集

詳しくはこちら→「6月・7月カウンセリングモニターセッション募集」

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

娘の不登校をきっかけに心の探求を続け、大塚彩子さんhttp://www.sonorastudio.net/
考案の「ビリーフリセット理論」を軸としたカウンセリングを展開中。誰もが持っている「無垢の心」を引き出し、本来の自分を取り戻すお手伝いをしています。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

ビリーフリセットカウンセリング受付中

悩みの根源となるビリーフ(思い込み・信じ込み)を見つけ出しリセット(初期化)するカウンセリングです。問題の根底にアプローチするので根本的な改革・変容が期待できます。