小さな「好き」の世界を大事にしてあげたい・・・(本質のエネルギーを体感する・統合するワークのご感想)

「本質のエネルギーを体感する・統合するワーク」はエネルギースケッチをするのですが、「絵に表す」ことを躊躇したり「難しい」と感じられるクライアントさんもいらっしゃいます。

それでもいいのです。

その感情やザワザワも大切な「気づき」なので、「あるなー」と、ただ認めてあげる。

それでいいのです。

今回のクライアントさんも、スケッチしながら湧き出てくる感情に最初は戸惑いを覚えながらも、観察し向き合いながらセッションを受けてくれました。

 

自分の中のポジティブな部分と闇の部分、両方に出会う事ができたセッションでした。

特に今回大きな収穫だったのは、自分の闇と繋がれたことです。

嫌いな相手が持っている性質は、実は自分の中にもある抑圧された部分なのだそうです。

その事がワークを通して体感で理解できたと思えました。

 

また、自分とは違うと切り離していた陰の部分が、実は自分を守ってくれていたのだという意外な事実も発見しました。

そこに気付いた結果、苦手だった人が前ほどイヤでなくなりました。

 

また、自分にとって大事にしている事やずっと変わらず好きな事も、言葉にする事で再確認できました。

 

私は元々自己否定感が強く、自分自身のフィーリングをあまり信じられない所があります。

ワークを受ける上で、今回もそこが少し抵抗になりました。

それでも、そんな迷いのある感覚も含めてありのままにかずこさんが受け止めてくれ、どちらでも大丈夫と言ってもらえて安心できました。

 

安心して緩んだからなのか、ワーク終了後、自分が否定してもやっぱり好きなエッセンスや、好きな世界観は変わらずに存在していたなぁとじんわり受け取る事ができた気がします。

小さな「好き」の世界に水をかけて打ち消してしまわず、大事にしてあげたいなと思えました。

(Kさん・女性)

 

カウンセリングの詳細・お申込みはこちら

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター・ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

子どもの不登校をきっかけに心の探求をはじめ、大塚あやこさん考案の「ビリーフリセット心理学」認定カウンセラーに。その後、その人本来の力を取り戻す「ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター」として活動中。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

カウンセリング受付中

ビリーフリセット・他の様々な手法を用いて問題の根底にアプローチするので、根本的な改革・変容が期待できます。