目覚めの視点を育み、あるがままに生きる

「あるがまま」という言葉が好きです。

我が子の不登校をきっかけに心理や真理を学び、心のクリアリングを重ね、今たどり着いている「揺るぎない幸せの形」・・・
それは、ひとことで言うと「あるがまま」でした。

「あるがまま」という言葉から、ポジティブもネガティブも分け隔てなく包み込む深い優しさと、「ただ在る」という静けさを、私は感じるのです。

あるがまま。

優劣、上下という比較(相対)の世界から抜け出し、ただ「あるがまま」にくつろぐ。
どこかに行こうとしなくていい。何者かになろうとしなくていい。揺れ動く心もそのままに。
そんなくつろぎの中で、起こる出来事をそのまま眺め、流れに身を任せる。

「無限に広がる自由」は、そこにあるのだなあと実感しています。

 

そして「あるがまま」はとてもパワフルでもあります。

「無限に広がる自由の中で遊ぶ子供」のように。


*************

しかし私たちは、「あるがまま」を徹底的に否定される教育を受けてきました。

変わりなさい、周りに合わせなさい、向上しなさい、達成しなさい・・・
そのようなメッセージを浴び続け、「あるがままの自分ではダメなのだ」と思い込み、
外側に合わせた仮面をつけ鎧を身にまといます。

すると、ボタンを掛け違えたかのような「ズレ」が生じ、行き詰るときがやってきます。

何かが違う
いつも悶々としスッキリしない
アクシデントが起こる
進むことも戻ることもできない

しかし
これ以上どうしていいのか分からない。
どう働きかければいいのか分からない。


そこで「自分の心と向き合う」という視点に立つ方々とご縁をいただくわけですが、
私はその方々に「おめでとうございます!」と言いたいです。

外側ではなく、「自分の内側」に目を向ける。

これは本当の意味であなた自身が救われるきっかけとなります。
内側(心)にはあなたのソース(源泉のエネルギー)が宿り、叡智が広がっているからです。


あなたの潜在意識にあるものに光をあててクリアリングする
ことで
埋没していたソース(源泉・源のエネルギー)と再会し、繋がりなおす。

すると、この「流れ」を信頼し委ねられるようになり
自ずと人生最適化の道が開けていきます。

 

実は、今までのあなたの人生も大きな「流れ」の中にいました。

そしてここにたどり着いています。(ようこそ!)
このサイトに何かヒントがあるのかもしれませんね。

あなたもソース(源泉のエネルギー)と繋がりながら
無限の自由の中で今生を楽しんでもらえたら・・・

そのお手伝いをさせていただくことが私の喜びです。

ソースとは・・・「心の構造」をぜひお読みください↓

提供しているサービス

ブログ

 

無料メールマガジン

不定期に気ままに配信しております。
○最新情報
○イベント(ZOOM会)のご案内
〇超お得な割引カウンセリングのご案内
○ブログで話しにくいこともこちらで呟いています

MENU
PAGE TOP