失敗しても認められなくても

失敗しても

認められなくても

頑張らなくても

成長しなくても

仲間がいなくても

愛されなくても

怠けても

劣等生でも

幸せでなくても

素晴らしくなくても

 

私はここにいていい。

そこに着地すると

じんわりじんわり心が緩む。

すると

怖れや不安の材料が激減し

何か足りない、自分はダメだという「ダメワールド」を作っていたのは

自分自身であったことに気づく。

全部錯覚、勘違い。

そして

過去とか未来とかは幻想で

今ここに在るのみ、ということに気づく。

過去を後悔することなく

未来を憂うことなく

今、今、この瞬間に意識を集中する。

生きるって、それだけでいい。

それだけで充分なのです。

すると

認められてもいいし

成功してもいいし

頑張ってもいいし

成長してもいいし

仲間がいてもいいし

愛されてもいいし

怠けなくてもいいし

優等生でもいいし

幸せでもいいし

素晴らしくてもいい

が戻ってくるのです。

 

根底にあるエネルギーの質が変わっているので、
同じ言葉でも心地良く受けとめられます。

窮屈でもなく。プレッシャーにもならず。

それはもはや「絶対的なもの」ではなくなっているからです。

 

「そうであってもそうでなくてもいい」

「どちらでもいい」

が、よりしなやかで折れない貴方を作るのです。

そして、結局はうまくいくのです。

既に大丈夫だったし守られていた、に気づくのです。

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター・ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

子どもの不登校をきっかけに心の探求をはじめ、大塚あやこさん考案の「ビリーフリセット心理学」認定カウンセラーに。その後、その人本来の力を取り戻す「ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター」として活動中。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

カウンセリング受付中

ビリーフリセット・他の様々な手法を用いて問題の根底にアプローチするので、根本的な改革・変容が期待できます。