猫を見て思索する。

そうか、君たちはこの公園で仲良しなんだね。

ご飯も間に合っているようだね。

時々心配になっていたけど、陽だまりの中でこんなに穏やかな姿が見られると安心する。

 

人間は勝手にあれこれと想像してストーリーを創りだしてしまう生き物なんだ。

「こうなんじゃないか」「ああなんじゃないか」と、不安や心配を勝手に創りだしてしまうんだ。

ほら、この風景でさえも「穏やか」「幸せそう」と、私はストーリーを思い描き勝手にホッとしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫はただここにいる。

与えられた環境を何者と比べることもなくただ受け入れて、「今」を淡々と生きているだけ。

・・・というのも私の想像でありますが・・・

猫たちが幸せなのか不幸せなのか不満なのか満たされているのか。

「本当のこと」は分からない。

ここに猫がいる。ただそれだけなんだ。

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター・ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

子どもの不登校をきっかけに心の探求をはじめ、大塚あやこさん考案の「ビリーフリセット心理学」認定カウンセラーに。その後、その人本来の力を取り戻す「ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター」として活動中。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

カウンセリング受付中

ビリーフリセット・他の様々な手法を用いて問題の根底にアプローチするので、根本的な改革・変容が期待できます。