安心して堕ちていられる話。

心を学んだり心をクリアリングし続けて私が最も実感している恩恵は

「安心して堕ちていられる」というこだ。

もちろん状況が改善したこともたくさんある。

でもそれは周りが変わったのではなくて

私の心のフィルターが変わってきたからなんだけど。

 

その一方でネガティブ反応もどんどん出てくるようになった。

そうだな、私の場合は

「モヤ」とか「ザワ」とか「メソメソ」とか

そんな要素の心の反応をキャッチするようになった。

微細な反応でさえも!

 

それは一見「余計にしんどくなった」と言えるかもしれない。

余計に生きにくくなった、と思われるかもしれない。

 

実は

それは喜ばしいことなんだよ。

凍結していた心が解凍されて

「もういいんだね」

「正直に感じていいんだね」

「本当はこんなちょっとしたことでも悲しいんだよ」

「本当はこんなこともムカつくんだよ」

と、心が安心してネガティブを見せてくれているんだよ。

 

で、「そんなネガティブを感じてはダメ」と

たまたま心の蓋を閉められた人が

学校や社会でバランスとれているように過ごせて

蓋をするのが不得意な人が

多数派社会に溶け込めず

苦しむ、という状況になっている。

 

だから不登校になったり鬱になったりという人は

ピュアなまま、とも言えるんだけど、

蓋をしてきた人たちは

そうしないと生きていけないと本気で思い込んできたので、

これもまた大変なルートをたどってよく頑張ってきた、と言えるよね。

 

****************

ここ数日、私は「全てがうまくいっていないような」感覚に襲われて

なぜかネガティブ要素ばかりに目が行って

「生きるのが辛い」

「お金が怖い」

「どうせ私はたいしたことないし何もできない」

と気分が堕ちていきました。

 

でもその動きを止めません。

苦しいけど

止めない。

ちゃんと感じてあげる。

蓋をしない。否定しない。

だって、ネガティブ感情が「ある」んだから。

「ある」ことを認めてあげようよ。

それは、

いまここの何かが引き金になってはいるけれど

心の奥底にしまいこんでいたものが

芋づる式に出てきている、とも言えるから。

 

ああ、出てきたね。

出てきてくれたね。

と、歓迎してあげるんだよ。

そして、共にいてあげるんだよ。

 

私はレッスン室で(防音なので)地団太踏んだり

布団にもぐって嗚咽したりしました。

きっかけがなんだか忘れるほどに、

ただのエネルギーとして

後から後からドクドクと血が流れるように

それは出続ける。

 

コツは一体化しないこと。飲まれないこと。

それに寄り添う私を立てて

俯瞰する私(ここが魂エリア)も立てて

ドロドロに傷ついているエネルギーにとことん寄り添う。

 

「味わう私」と「観察する私」。

 

流れ切ると収まり、涙も出なくなり

静かな波打ち際のような、湖のような、静寂が訪れる。

「味わう私(ドロドロの私)」と「観察する私」が一つになる。

 

浄化完了。

理屈では語れない今までとは違う安心感やキラキラした空気が優しく私を包んでくれる。

どんなに辛くても絶対に見放さない大いなる存在は、自分の中にあることをますます実感する。

 

そしてまた、「ルンルン♪」をこの世界の扉を開ける。

 

*****************

それを知っているから安心して堕ちていられる。

実はそれが心に淀みを残さず軽く生きるコツだったりする。

喜びも鮮明になるからね。

本当の思いや願いもそこから湧き出てくるからね。

 

自分の中のドロドロしたものは、宝なんです。

そこを受けとめる、見る大切さを伝えていきたいです。

コツもね。

そこを受けとめた先にあなたオリジナルの宝が潜んでいるんです。

こういうことを書いていると

ドロドロ担当カウンセラーかな~、私は(笑)

心の中にしまいこんだドロドロを宝に戻すカウンセラーだな!

(ノ≧∀≦)ノ

***************

「オーダーメイド継続カウンセリング」はじめました。

画面をクリック♪

 

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター・ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

子どもの不登校をきっかけに心の探求をはじめ、大塚あやこさん考案の「ビリーフリセット心理学」認定カウンセラーに。その後、その人本来の力を取り戻す「ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター」として活動中。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

カウンセリング受付中

ビリーフリセット・他の様々な手法を用いて問題の根底にアプローチするので、根本的な改革・変容が期待できます。