命は必ず終わりが来るから

これから書くことはたくさんの方々が既に言及している事ですが、

今の私の実感として書きたいと思います。

 

命は必ず終わりを告げます。

いつ、どのような終わり方を迎えるのかは全く予測がつきません。

そのことを痛切に感じたり目の当たりにしたりすると、

深く静かな切なさと悲しさと、同時に安らかさを得るのですね。

 

静ひつの空間に意識が投じられます。

そして、「今」を強烈に感じます。

 

全ては「今」なんだ。

「今」が既に完璧で、「今」を味わい尽くすことが真実なんだ。

そこには、人との比較や優劣は全く介在しません。

そして、「今」はどこまでも優しい世界なのですね。

 

運転中。

食事の支度。

家族との団らん。

猫を撫でる。

歩く。

眠る。

呼吸する。

 

些細なこと一つ一つが愛おしく完璧である。

既に完璧でこれ以上何も望むことはないのだ。

 

そんな意識の中で、見えてくるもの・聞こえてくるもの・

起こる出来事・・・

全て包括的に眺めるようになる。

 

湧いてくる感情もそのまま味わう。

面白ければ笑い、嬉しかったら喜び、悲しかったら涙を流す。

怒りもちゃんと受け止めて。

 

私たちは何も叶えることはできない。

既に叶っているから。

今、この瞬間瞬間が至福だから。

ただ「在る」ことを感謝し、全ての恵みに感謝し、「今」を味わい尽くすのだ。

 

そんな境地の中で、共存してくれる「命ある自分」というものを慈しみ

「自分」が赴くままに生きる。

いつか必ず終わりが来るこの命を全うするために。

 

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター・ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

子どもの不登校をきっかけに心の探求をはじめ、大塚あやこさん考案の「ビリーフリセット心理学」認定カウンセラーに。その後、その人本来の力を取り戻す「ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター」として活動中。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

カウンセリング受付中

ビリーフリセット・他の様々な手法を用いて問題の根底にアプローチするので、根本的な改革・変容が期待できます。