「両方の心の声を聴いたら・・・」驚きの体験メールが届きました ~お母さんのためのビリーフリセット心理学・フォローアップ会~

昨日は「お母さんのためのビリーフリセット心理学入門講座」のフォローアップ会3回目でした。

3回で完結。つまり最後のフォローアップ会。

入門講座 は参加者の方々が今まさに必要なことをテーマの中心に置いて内容を組み立て、

その中にビリーフを取り入れます。

フォローアップ会は入門講座で学んだことをより腑に落とす・深めるための会です。

 

ビリーフの全体像を体系的に把握するにはそれなりの時間が必要で

入門講座に組み込むことはできません。

初級講座はそれを網羅しているコースですので興味ある方はぜひ。

師匠の大塚あやこさんが近々開催します。(詳細は下をクリック↓)

ビリーフリセット心理学 初級講座

 

さて、話を元に戻しまして・・・・

フォローアップ会3回目の話の主題は
「自然に湧いてくるマイナスの感情とどう向き合うのか」。

よろしくない出来事が起こると、

「嫌だ・ムカつく」など、自然に湧いてくる心の声(擬人化して「本音さん」)と、

「そんなこと思っちゃダメ」とそれを諫める・抑えようとする声。(「冷静さん」)

が出てきて対立します。

心の仕組みを知らなければ冷静さんの声が大きくなり本音さんの声は無意識に鎮圧されます。

しかし、そのままでいると表面的に丸く収まったように見えても

その人の心にはモヤモヤがいつまでも続き、その後も同じような出来事が降りかかります。

モヤモヤをおさめるには「本音さん」の声を汲んであげることが大切なのです。

 

これを子育てにあてはめると、例えば、甘えてくる子供に

「イライラする!もうイヤ!」と叫びたくなる声(本音さん)と

「そんなこと言わずにちゃんと子供を受け止めてあげなくちゃ」という声(冷静さん)が

対立します。

ここでもやっぱり「冷静・本音、両方の声を聴いてあげましょう」なんです。

 

入門講座・フォローアップ会に参加されたお母さんたちは・・・

しかし、それを実践するには、その意味・根拠を理解していることが大切です。

そうでないと、マイナス感情とされる「本音さん」を尊重することはなかなかできません。

入門講座・フォローアップ会に参加されたお母さんたちは、

〇心の仕組みを知る

〇何を感じてもいいと自分に許可を出す・「本当は」の感性を取り戻す

〇ビリーフを知り、自分の心の特徴・思い癖を知る

〇日常生活で心の動きを観察する(次のフォローアップ会で新たな悩みや発見を持ち寄る)

〇マイナスの感情の正体・なぜ封印してはいけないのかを理解する

を学んできました。

そして皆さんカウンセリングも受けられました。

だから、「本音さん」「冷静さん」の声両方を聴いてあげる、

ということには皆さん納得されています。

その具体的なやり方をお母さんたちに伝授し、名残惜しくもフォローアップ会は完結しました。

その日と翌日、参加されたお母さんからメールをいただきました。

許可いただいたのでシェアさせていただきます。

お母さんからのメール

今、モヤモヤになりそうだった気持ちをインナーチャイルドに語りかけた瞬間、

スーッとモヤモヤが抜けていく感じがしてびっくりしました!

モヤモヤする気持ちを抑えずに受け入れてあげようと実践されて素晴らしいのですが、

それがインナーチャイルドから来るものであると判断したところもすごいです!

 

ちょっと苦手な女性がいたのですが、ビリーフを知ったからか、

「合わないと思うのは私の思い込み、何か苦手に感じるビリーフがあるのかな?じゃあ、気にしないであえて話をしよう」

と接していたら、心を許してくれたように受け取れました。

ビリーフかも・・・と捉えたところで、ビリーフを採用するのか切り離すのか、

選択の幅が広がりました。

これもすごいことです!

 

家に帰ってすごいびっくりしたことがあったので、伝えさせてください!

家に帰ると、いつものように(アトピーの症状で)痒くなってきました。

「両方の声を聴く」。。。ということで、

「痒みの感情を味わってみよう!」と思って、

「大丈夫だよー」と慰めたりするのではなく、

「痒いよー、痒いよー、痒いよー・・・」って感じてみたのです。

すると、ものすごく大きな感情が込み上げてきて、

怒り、悲しみ、みじめさ、などが出てきました!

 

痒みの中に、こんなにもたくさんの感情をしまいこんでいたんだなーって、

確認することができました。

ずっと痒みを抑え続けてきたから、アトピーも治らなかったのかもしれません。

というか、感情を「痒み」という形で今まで表現していたのかもしれない、と思いました。

 

とても大きな発見でした!

本当にありがとうございます!

これもすごい発見なのですが、そうなんです、心と身体は連動しているので、

「身体の声を聴く」、というのも心の分野では言われていることなんですね。

あえて「痒いよー」の気持ちに浸かる、味わうことで、出てきた大きな感情。

これこそ、「抑圧していた感情」「インナーチャイルドの思い」なんですね。

これが出てくるって、「おめでとう!」なんです。

これをきっかけにアトピーの症状も何らかの改善が見られるのではないでしょうか。

 

このように潜在意識レベルまで光が当たると世界を創り出す心の投影元が「変容」し、悩みと捉えていたことがそうでもなくなったり、新しい気づきがどんどんその人のもとに訪れてきます。

講座やカウンセリングがお役に立っていることが

私も嬉しくてたまりません。

 

というわけで、1月31日、2月2日、それぞれ入門講座開催します。

本音を話せる、優しくて、深まる時間です。

ホッとしたいお母さん。心の探求に興味があるお母さん、ぜひご参加ください。

詳しくは↓をクリック

「ビリーフリセット心理学 入門講座」開催します

カウンセリングお申し込みは下方をチェック↓

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

娘の不登校をきっかけに心の探求を続け、大塚彩子さんhttp://www.sonorastudio.net/
考案の「ビリーフリセット理論」を軸としたカウンセリングを展開中。誰もが持っている「無垢の心」を引き出し、本来の自分を取り戻すお手伝いをしています。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

ビリーフリセットカウンセリング受付中

悩みの根源となるビリーフ(思い込み・信じ込み)を見つけ出しリセット(初期化)するカウンセリングです。問題の根底にアプローチするので根本的な改革・変容が期待できます。