「母さん塾」の看板をおろしました(サイトを少しずつ変更かけています)

こういうの、「カスタマイズ」って言うのかな?

今日は、今までのサイト名「子どもの本質を開花させる母さん塾」という看板を下ろしました。

「お母さん」も私の中で大切なテーマなのですが、それだけでは収まらなくなったんです。

 

「いい子の枠から飛び出そう」

 

あれ、↑これ、咄嗟に出てきたフレーズなんだけど、なかなか良いではないですか(笑)。

これなんです、これ。

お母さんも、「いい子」の枠で頑張ってきて、でも、子どもがその枠に収まらなくて悩む、というパターンが多いですし。

お母さんでなくても、「いい子」の枠が窮屈で限界でなんとかしたい!という方からお申し込みをいただくことが多いのです。

結局、私が通って来た道なんです。

 

「本質を開花させる」というのも継続したいテーマです。

「母さん塾」というのも、いずれ開催したい気持ちもあります。

 

それから、イメージとしては、私、軽いエネルギーで行きたい(生きたい)のです。

ふわふわ、ワクワク、ルンルン♪

人生遊んじゃえ!というような・・・

 

そう、私は本当は遊びたくてのんびりしたくて向上心は要らないくらい「今ここ」の人みたいなんです。

これはチラチラと見え始めた私のワンダーチャイルドのエネルギー(本質)なんだけど、これからどのように育っていく(戻っていく)のかな。

 

カウンセリングや心の学びって、誰でも来て欲しいのですよ。

だって、みんなに関係している、それこそ「生きるための土台」「根っこ」ですから。

どんなに「優秀」でも「立派」でも、この土台がもろかったら「幸せ」とは言えないからね。

若い子たちにもどんどん伝えたいよね。

「人の言うなりにばかりなっていないで、自分はどうしたいのか考えるのだーそれに従うのだー」ってね。

 

「幸せ」って、心の在り方であり、体感ですから。

 

でも私の不得意とする(苦笑)マーケティングでは、このように対象とする人の幅を広げるのは良くないらしい。

でも私は「この人」と狭めたくない。今はね。

 

とりあえず、今感じる言葉をサイト名にしました。

トップページはここをクリック

 

 

ここしばらくは私の心の探求を続けて、より「中心軸」に近づきながら、そのつどサイトに反映させていきます。

(またタイトルも変更するかも~)

未だフラフラふらついているカウンセラーですが、それも良し!ということで(笑)、

今後もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

娘の不登校をきっかけに心の探求を続け、大塚彩子さんhttp://www.sonorastudio.net/
考案の「ビリーフリセット理論」を軸としたカウンセリングを展開中。誰もが持っている「無垢の心」を引き出し、本来の自分を取り戻すお手伝いをしています。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

ビリーフリセットカウンセリング受付中

悩みの根源となるビリーフ(思い込み・信じ込み)を見つけ出しリセット(初期化)するカウンセリングです。問題の根底にアプローチするので根本的な改革・変容が期待できます。