「生きにくい」と自覚しない生きにくさってあるよね

日々生きにくさを感じている人は大変かもしれませんが、自覚できてよかったよね、と私は思います。

そのステージを突破する・卒業する道筋は、本人が決断して求めればちゃんと敷かれるから。

 

その一方で、「生きにくさを自覚しない生きにくさ」を抱えている人も沢山いると思います。

 

私自身がそうでした。

 

私は社会に順応してバランスとれて、どちらかと言えば生きやすいタイプだと思っていました。

実際ドロップアウトしたこともなければ心の病にかかったこともない。

心の探求を始めたのも、自分のためというより不登校になった娘のためで、「私は問題ない」と思っていました(笑)

だからこそ、本質に出会うまで、そことちゃんと向き合うまでに時間がかかりました。

そこに到達するまでの間にクリアリングすることがザックザックあったからね。

 

やっと出会えた私の本質は

  • 能力の凸凹が大きくて
  • のんびりが大好きで
  • 冒険心や遊び心が旺盛で
  • 人に合わせるのが苦手。

これ↑、旧観念時代の私にはいけないこと・タブーだったんですね。

  • 能力はオールマイティに
  • ボーっとしてはダメ
  • 遊んでる時間はないよ
  • 周りの人たちと上手に付き合っていかなければ

 

・・・本質と正反対に生きていたよね。

当時はそうするしかなかったから、その時代も今は否定していないけどね。

ま~、相当無理して生きてきたし、生きにくかったんだなあと実感しています。

(その私の自覚しない生きにくさを不登校になった娘が背負ってくれていたのです・・・)

(そして、私自身も母の生きにくさを背負っていたのです・・・)

とにもかくにも、よくやってきた!えらいよ、私!

(これを読んでくれている皆さんもよくやってきたし、よくやっているんですよ)

 

で、今は

  • 能力の凸凹はあっていいよ、苦手なことは人に頼ろうね
  • のんびりが好きならのんびり生きていこうね
  • 冒険したり遊び心満載で生きていこうね
  • 無理して人に合わせなくていいよ

と、本質をOKにしています。

すごーーーーく楽ですーーーーーーヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

 

 

しかし、最近それだけじゃないことが分かったんです。

私ってとことん集中できないタイプなんだってことに気づきました。

 

ドライヤーで髪を乾かすのに、しっかり乾くまでその場にいられない。

10秒くらいが限度(笑)

なので他のことをやりながら小刻みに乾かしています。

 

家事仕事も、洗濯物を干しながら他のことが気になりその場を離れ、

他のことをしているとさらに違うことが気になりその場を離れ、

しばらくして「あ、洗濯物」と思い出し元の場所に戻る。

 

ブログも少し書いては適当にネットサーフィンをしてしまう。

だから時間がかかる。

 

そんなに困らないから探求の材料にもならなかったけど、集中力ある人を「すごいなあ、いいなあ」とうらやんでいたから

無意識にそんな自分をジャッジしていたんです。

あちらこちらに気を取られる自分にうっすらとバッテンをつけていた。

「集中できない私はダメ」というビリーフ。

うっすらしすぎて気が付かなかった(苦笑)

 

これも「自覚しない生きにくさ」なんだなあ。

 

でも今の私は、心や身体が緩む感じ・軽くなる感じを選択することに躊躇しなくなったので、

「気が散る大いに結構!」と認めたら、さらに楽になりましたーーーーーーーヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

 

自分の一挙手一投足、全てOKになる。

これは本当に楽です。

瞬間瞬間、楽。(しみじみ)

 

楽になる、というのはマイナスではないです。

心身に、より快適なエネルギーが湧いてきます。

個人的には笑う回数・場面が増えました。

 

未だ浮き沈みもありますし迷うこともありますが、(それもOKなのよ)

自分の軸の戻し方をいろいろ覚えたので落差が狭まった感じ。

そして、

人生のベースに「大丈夫」の観念が敷かれている。

それが心の探求をした一番の収穫かな、と今は感じています。

 

浮き沈みがあってもいいけれど、出来れば楽しい時間・安心の時間が多い方が人生お得だものね。

どちらを選ぶか、なんだよね。

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

娘の不登校をきっかけに心の探求を続け、大塚彩子さんhttp://www.sonorastudio.net/
考案の「ビリーフリセット理論」を軸としたカウンセリングを展開中。誰もが持っている「無垢の心」を引き出し、本来の自分を取り戻すお手伝いをしています。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

ビリーフリセットカウンセリング受付中

悩みの根源となるビリーフ(思い込み・信じ込み)を見つけ出しリセット(初期化)するカウンセリングです。問題の根底にアプローチするので根本的な改革・変容が期待できます。


次の記事

暇を満喫しながら