休校になった子供たちーーー!余白の時間を楽しんでねーーーー!!!

新型コロナウイルス対策としての国からの臨時休校要請を受け、ここ群馬県も小中学校の休校を各市町村に要請。

決定は各自治体の判断に委ねられているということですが、小学校の休校を見送った太田市は英断だなと思っています。

中学校は休校。理由は触れていないのでわかりませんが、留守番出来るからでしょうか・・・?

小学校は任意登校。

 

それが妥当ではと私は思います。

情報が錯綜する中、コロナウイルスに対するとらえ方は人それぞれですし、また、突然の休校に対応できるかどうかも各家庭それぞれですから。

 

私はコロナウイルスに特別な意識を向けておらず、インフル予防程度の態勢で過ごしています。

つまり、手洗いうがい。人混みの中はマスク。

行きたいところには躊躇なく出かけています。

 

コロナは高齢の免疫力が低下している方々は充分注意する必要があると思いますが、怯え過ぎず、意識を向けすぎず心地よく過ごすことが結果として免疫力をあげることになるのではないでしょうか。

こちらもご参考に・・・量子論の小森圭太先生の記事↓

意識すると拡大する仕組み

 

******************

で、ここからが本題。(前置き長くてすんません)

 

全国規模で突然の休校要請が妥当かどうかについては賛成しかねている私ですが、「休校」そのものは結構ポジティブに受け止めています。

仕事の調整がつかず大変な状況にあるお父さんお母さんも少なくないと思います。

が、私は子供たちに向けて声を大にして叫びたい。

「休校になった子供たちー!余白の時間を楽しんでねーーーー!!!!」

 

 

忙しい子、多いじゃないですか。

放課後の習い事。部活。塾。

そこに順応できている子・頑張り続けていられる子たちにとって、この休校はすごいギフトだと思うのです。

 

突然訪れた休校という余白の時間をぜひ楽しんでほしい。

 

ボーっとしてみようよ。

制限なくゲームしてみようよ。

ダラダラしてみようよ。

漫画を読み漁ろうよ。

 

真面目な子ほど。

がんばりやさんな子ほど。

無駄な時間を過ごすことにトライ!

 

************************

私は子供が2人とも不登校経験をしているのでよくわかる。

お子さんの不登校や引きこもりを乗り越えたお母さんならおわかりかと思う。

余白の時間が、どれだけその子の心を成長・熟成させるか。

 

不登校の子は葛藤から始まり、

何もしない時間を過ごし

頭をフラットにして

徐々に元気を取り戻すと同時にじっくり考えはじめる。

どうしていこうか考える。

 

お母さんも葛藤しながら、そんな我が子を理解する視座を得るとじっくり待つことを覚える。

その子の中に何かが芽生えるのをじっくり待ち続ける。

心が解放されたお母さんは「待つ」という概念さえなくして、ただそこにいる我が子を無条件に慈しみ、お母さん自身が自分の人生を謳歌する。

そんなお母さんたちを私は何人も知っている。

 

そして、その子たちはベストなタイミングで自分の道をみつけて動き出す。

力強く。自分の意思で。

 

****************************

不登校せずにちゃんと学校という枠で頑張り続けられる子たちも「よくやってるね」「偉いね」なんだけど。

決められた時間に起きて

決められた時間に登校して

決められた授業を受けて

決められた部活動や習い事や塾に通って。

 

そこにどこまで「自分の意思」が働いているのかな・・・

 

なのでこの機会にぜひ、いつもと違うこと(のんびり)(じっくり)(だらだら)(リラックス)をして、

新しい視点を持ったり発見したりしてほしいなと思います。

 

休校期間を終えると学校に行き渋る子が増えるかもしれません。

それも私はプロセスとしてOKだと思います。

この際だから自分の本当の気持ちとじっくり向き合おうよ!

 

*********************

蛇足ながら我が息子の高校は3月いっぱい休校になり、

「こんな時だからピアノを弾きたくなった」と言い、今日も弾いていました。

何かアニメの主題歌かなあ。片手でメロディを追っているだけだったけど、活き活きとして楽しそうでしたよ。

(親バカ(笑))

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

娘の不登校をきっかけに心の探求を続け、大塚彩子さんhttp://www.sonorastudio.net/
考案の「ビリーフリセット理論」を軸としたカウンセリングを展開中。誰もが持っている「無垢の心」を引き出し、本来の自分を取り戻すお手伝いをしています。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

ビリーフリセットカウンセリング受付中

悩みの根源となるビリーフ(思い込み・信じ込み)を見つけ出しリセット(初期化)するカウンセリングです。問題の根底にアプローチするので根本的な改革・変容が期待できます。