猫好き心をくすぐる野菜ソムリエのレストラン

昨日、赤城自然散策の帰りにナビ検索で目星付けて向かったカフェが大当たり。

至福のランチタイムとなりました。

野菜ソムリエのレストラン「胡桃家(くるみや)」

 

 

 

 

 

 

ナビで現地に到着しても「どこどこ?」と見落としてしまいそうな、こじんまりした木造一軒家。奥まったところに入り口らしき「OPEN」の看板が。

 

 

 

 

 

玄関の扉に岩合さんの「猫歩き写真展」のポスターがでかでかと貼ってあり、ここの店主様はどうやら猫好きとみました。奥に進んでいくとやはり猫のオブジェが点在。すてき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書棚にある岩合さんの猫写真集を手に取り、注文したランチプレートを待つ。

酵素が生きているローフードプレート

4月~9月のランチメニューは「ローフードプレート」。つまり「生の食べ物」。熱に弱い酵素が死なないように調理された、加熱しない野菜が主体のプレートです。

自家製の味付けの豊富さに驚く。「味噌漬け」「中華和え」「ナムル」「マカダミアナッツソースがけ」「マリネ」・・・一つ一つ味わって丁寧にいただきました。野菜の味や食感も生かされています。

ご飯は「酵素玄米」。玄米と小豆を少量の塩で炊き、3日以上保温し寝かせているのだそうです。もちもちして美味しいです。

デザートは写真を撮り忘れましたが(汗)、チーズケーキをいただきました。と言ってもチーズではなく大豆を原料としたケーキです。

どれも優しい味で身体が喜ぶメニューでした。

店主様、やはり愛猫家でいらっしゃり、ご自身も猫と暮らしているそうです。お会計しながらの愛猫家同士の猫話は、お店の電話が鳴るまでとどまるところを知りませんでした(笑)。

今度はオリジナルカレーや季節限定メニューをいただきに、また伺いますね~

 

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター・ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

子どもの不登校をきっかけに心の探求をはじめ、大塚あやこさん考案の「ビリーフリセット心理学」認定カウンセラーに。その後、その人本来の力を取り戻す「ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター」として活動中。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

カウンセリング受付中

ビリーフリセット・他の様々な手法を用いて問題の根底にアプローチするので、根本的な改革・変容が期待できます。