ビリーフリセット前と後(カウンセリングのご感想)

カウンセリングの感想を寄せていただきました。ビリーフが緩んだあとの感覚をご紹介したいので、許可を得てここに掲載させていただきます。

昨日はありがとうございました。
カウンセリングを受けてとってもスッキリしたし、安心しました。

父母のことを精一杯介護してきたはずなのに「もっと親孝行すればよかった」と、まだどこかで不足感を持っていました。

また、私は母のことを「自由がなくて可哀想だ」と思っていたのですが、かずこさんが、
「お母さんは思うほど可哀想じゃなくて、案外人生を楽しめていたかも知れない」
って言ってくれたことで、そういえば・・・と思えることもあり、目から鱗がポロリと落ちてとってもホッとしました。

それから、私の不足感は、親から「まだまだダメだ」というメッセージをいつも受け取って育ってきたから。そのメッセージの受け取り方だったんだと気づけてよかったです。

私の不足感・「まだまだ」という思いは、勝手に思い込んでいたストーリーから来るものだった、と分かりました。

おかげで、今日はとっても穏やかで、それでいて周りに媚びることなく、自分がしたいことに時間を使うことができた1日でした。
とっても不思議だけど、何処にいても、周りと繋がっていて不安がないという心境です。

ビリーフリセットってすごいな、と実感しました。
ありがとうございました。

投稿者プロフィール

あらいかずこ
あらいかずこ
ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター・ビリーフリセットカウンセラー・ピアノ講師・愛猫家。

子どもの不登校をきっかけに心の探求をはじめ、大塚あやこさん考案の「ビリーフリセット心理学」認定カウンセラーに。その後、その人本来の力を取り戻す「ワンダーチャイルド発掘統合ナビゲーター」として活動中。
カウンセリングのお申し込みはメニューからどうぞ。

カウンセリング受付中

ビリーフリセット・他の様々な手法を用いて問題の根底にアプローチするので、根本的な改革・変容が期待できます。